検索
  • ㈱Lilav

ライムン誕生



名前は、「ライムン」と言います。


ライムをモチーフにマスコットを作りました。


なぜ、ライムかとい言いますと、まず弊社の屋号のLilavの頭文字を使った施設の名前にしようということから、エル放課後等デイサービスとしました。そして、エル(L)だからLの付く何かにしようと、いろんな案を出し、行きついたのがライムでした。


ライムの花言葉には「あなたを見守る」「刺激」というものがあり、お子さんやそのご家族を温かく見守れるような放課後等デイサービスでありたい、また、エル放課後等デイサービスに来ればちょっと「刺激」的な体験ができると思ってもらえる施設でありたいという想いもあり、ライムをモチーフにすることにしました。


このマスコットを描いてくれたのは、弊社の看護師さんです。様々なパターンのマスコットを描いてくれ、最終的にSNSで投票をしてもらいました。そして、見事投票で選ばれたのが、上記のタイプのライムンでした。投票していただいた皆様、ありがとうございました。


ちなみに、わたくし尾形の娘にもどのタイプがよいが聞いてみたところ、同じく上記のライムンでした。


そしてそして、マスコットが完成したので、キャラクター設定も考えてみました。


性別:なし(柑橘系の妖精)

特技:ラップ(ライムだけに!)


とざっくり(ざっくり過ぎる)考えてみました。


これからなにか面白い設定を考えたら追加していく予定です。


ということで、エル放課後等デイサービスのマスコットキャラクターはこちらの「ライムン」になりました。


末永くよろしくお願いいたします。




40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

エル放課後等デイサービスで嘱託医をしていただく先生が決まりました。 嘱託医は方南町にあります、いりたに内科クリニック院長の入谷栄一先生がお受けくださいました。 入谷先生には定期的にお子様の様子を見にきていてだいたり、スタッフへのアドバイス等をしていただく予定になっております。 いりたに内科クリニックの詳細は下記のURLよりご確認いただけます。 医療法人社団勝榮会 いりたに内科クリニック https